会長所信

令和2年度 基本方針

更に進化し、地域を支え、小牧から尾張に活力を!!!

  1. 青年部を活気溢れる会に進化させます。
  2. 地域活性化の一助になる為、魅力を発信します。
  3. 小牧から尾張を盛り上げます。
平成30年度会長 水野健二

会長所信

 時代が令和に変わり、経済も激流の如く変化しています。今年度は東京オリンピック・パラリンピックも開催されますので、日本の国際化が一気に進みます。キャッシュレス化が進み、5Gなどの先進技術の進化により、更にビジネスチャンスが広がります。部員内の交流だけではなく、対外的な交流をすることで更に広がりますので、積極的な対外交流を促します。

 我々青年部は、自己研鑽や交流を経て、更なる成長をする団体です。家庭や仕事と青年部を両立することは大変ですが、部員だけではなく、有資格者や市民を巻き込んでの研修会などを模索し、青年部をより理解してもらえるようにします。家族と話し、青年部が何をしているのかを知っていただきたいので、家族交流会を開催し、部員が青年部活動をしやすい環境を整えていきます。そして、部員家族にも、市民まつり等の事業に遊びに来ていただければ嬉しいです。       

小牧YEGは約60名の部員が在籍していますが、今後10年を見ると部員が減ってしまいます。入部してくれた部員がスムーズに青年部に馴染めるよう、部員強化に努めます。そして、今後も小牧YEGが円滑に運営出来るよう、部員拡大にも力を入れます。

 今年度で41回目となる歴史ある小牧市民まつり、そして先輩方が続けてきてくれた駒来ぶらり市、来場者の方々が笑顔になってもらえるよう、更にワクワクするまつりにします。       
昨年度一新されたこまき令和夏まつり、まだまだこれから成長していくまつりですが、青年部として出来ることに積極的に参画し、これからの小牧の活性化の一助になります。       
駒来ぶらり市やこまき令和夏まつりに多くの市民に来てもらえるよう、また小牧YEGを更に知ってもらえるよう、広報活動において魅力を発信していきます。

 近い内に小牧YEGは愛知県商工会議所青年部連合会会長を輩出することになります。小牧だけでは出来ないことも、近隣YEGと協力することで、出来る事も多くなります。その為にも、近隣YEGとの積極的な交流を行い、小牧を盛り上げ、更には尾張を活気溢れる地区にしていきます。